FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    買い物行脚 やさしい人々の日本

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    04 /12 2017


    DSC_0025_20170411173631668.jpg

    DSC_0023_20170411173416825.jpg

    images (5)[1]

      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます

    買い物行脚 やさしい人々の日本

     家人が日本へ来るについては毎度のことながら2週間程の休暇をとる。今回はソンクラーンの休みを利用しているがそれでも一週間分は普通の休暇になる。

     彼女がいない分だけスタッフの仕事が増える。鬼魔女がいないからといってさぼるわけでもなくみんな真面目にやっているようだ。

     したがって家人も何かお土産をと気を遣う。
     数日は買い出しのような騒ぎになって、お供のちい公は忍耐の日々となる。

     どうしてなのか今タイでONITUKAタイガーのスポーツシューズが流行っている。ONITSUKAといえばあたしはタイガースの野球用品しか知らなかった。

     そんなわけで阪神と阪急デパートへ出かけた。
     まず阪神百貨店へ。
     靴売り場にONITSUKAの靴はなく、聞いてみると、いまデパートでは同ブランドの製品はほとんど扱いがなく筋向いの阪急なら靴売り場に置いているという。
     ライバルだろうに親切な男性店員だった。

     そして次は阪急百貨店へ。
     靴売り場にはたしかにONITAUKA Tigerのシューズはあったが、家人がスタッフに買ってあげたい種類がなかった。
     すると靴売り場の女性スタッフが、
    「もしお時間がおありなら歩いて行ける場所にONITAUKAのショップがありますから、同じものがあるかどうかはわかりませんがお聞きになってみたらいかがですか」
     電話番号とビルの場所を教えてくれた。

     そして辿りついたのがONITSUKA Tiagerのショップだった。
     しかしここにも目的のシューズはなかったのだが2日で取り寄せてくれるという。免税でおまけに5パーセントオフ。

     家人は大喜びだったが、あたしは応対してくれた男性店員にひたすら感心した。

     柔らかい物腰だがきっちり必要な事項は説明し、まだ若い、おそらく20代後半の若者だが、人をそらさない受けごたえは思わずこちらを笑顔にするような魅力があった。

     阪神も阪急もおおらかにそして感じよく、こちらの身になっての応対は、さすが日本!と思わせてくれた。

     雨がしとしと降りつづいていた日だったが気分は上々、同じ買い物でもタイで買うのとはちと違う。
     日本のお店はどこもすばらしい。

     どうだ、すごいだろ日本は・・・

     すこし胸をそらした春の一日。


     

    コメント

    非公開コメント

    可愛い魔女さんによい日本を感じていただけてよかったですね。もう、文面から誇らしげな(けなげな)ご主人の気持ちがビンビン。

    ところで魔女さんのブログへのコメント、日本語は不可ですか?

    Re: 雨宮清子(ちから姫) 様

    ありがとうございます姫様。
    日本語コメントでもOKです、
    きっと大喜びして古い箒で飛び回ります。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: こんばんは

    了解です
    ご連絡ありがとうございます。

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い