FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    ある日、あるお寺で

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    05 /11 2017


      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます

    ある日、あるお寺で

    飾り窓のワン?

     
    「ちい公、どこゆくの?」
    「おっ、誰だお前は」
    「かわいいカウちゃんでしょ、忘れたのあたしを」

    「知らないねお前なんか。なんでおいらの名前を知ってるんだ」
    「ウフっ、このあたりじゃあんたは有名よ。魔女さんちのニホンジンでしょ。いつも叱られてるちい公さん」
    「生意気なワン子だな。坊さんの家に住んでるからってエラそうにしているとお寺から追い出されるぞ」

    「まあそんなことはどうでもいいからさ、ちょっと上がって遊んでゆきなよ」
    「なに言ってるんだ、バチアタリ。飾り窓の女を気どってるのか」

    「いまは坊さん誰もいないからさ、遊んでゆきなよ」
    「ば、ばか、ヘンな声出すんじゃない。お前の相手をしているほどヒマじゃないんだ」

    「ははあん、やっぱりみんなの言う通りだ、魔女さんがコワいんだ、ヤーイヤーイ魔女の召使い犬、ヤーイヤーイ」

     まったくなんちゅうお寺だ。




    コメント

    非公開コメント

    o(*^▽^*)o e-420e-397e-343

    Re: ゲンタくんのパパ 様

    (人''▽`)ありがとう☆

    窓の下の字は(お寺)って書いてあるんですか?

    Re: アイハート 様

    窓の下の文字は
    英語的に訳すと
    「リーダー僧侶のホーム」
    というような意味です。
    写真には写っていませんが
    ここはお寺の敷地内です。
    この寺のいちばん偉い坊さんの住まいでしょうね。
    あの白犬が生意気で・・・(笑)


    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い