FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    おめでとう佐藤琢磨さん

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    05 /30 2017

    s01_20170529150234c37.jpg

    s02_20170529150235bda.jpg

    s03_20170529150236c54.jpg

      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


     2010年、F1からアメリカのインディカーにチャレンジの場を移した佐藤琢磨がついにビッグタイトルを獲得した。

     インディ500.
     F1(フォーミュラワン)モナコ、そしてルマン24時間耐久とともに世界三大レースの一つとされる500マイルオーバル(楕円の周回レース)の伝統的カーレース。
     詳細はネットにたくさんの記事があるので興味のある方は読んでいただきたい。

     とにかくこのレースに勝つことは世界のップドライバーの夢と言っても過言ではない。
     F1で数度チャンピンに輝いたこともあるアロンソというドライバーがいるが、今年は同時期に開催されるF1モナコGPを欠場してアメリカのインディ500マイルレースに参戦したことでも大きな話題となった。

     イギリスF3そしてF1へと、佐藤琢磨を注目してきたあたしのようなファンにとっても、日本人ドライバーがインディ500で走ること自体さえもおなじく夢のような出来事なのだ。

     ビッグレースに勝つにはチーム力もそして運も必要であることは言うまでもなく、やはりなによりドライバーのセンスが勝敗を左右する。いつか日本人としてビッグチャンピオンになるだけの技量が彼には備わっていた、というより努力して我が物とした彼のすごさといってよいだろう。

     今季からチームを移籍した。総合的な経験、パワーのあるチームで今年は何度か表彰台には上がるだろうという予感はあった。
     しかし101回目の大会を迎えるインディ500でチャンピオンになるとは予想もしなかった。

     日本に滞在する間だけ番組のあるCSチャンネルを契約するのだが今年はうまく日程が合わず観戦できなかった。
     こんな年にどうしてなんだ。
     ぼやいてもどうしようもなくダイジェスト版で我慢。

     さあこれに弾みをつけて勝利を重ねてもらいたい。
     おめでとう佐藤琢磨氏。


     

    コメント

    非公開コメント

    ちい公さんにおめでとうを

    お誕生日おめでとうございます
    みんなに愛される
    そして誰よりも魔女様に愛されるちい公さん
    おめでとうございます。
    益々のご活躍とご健康、大きな幸せを
    お祈りしております。

    Happy Birthday Chiikou sama

    お誕生日 おめでとうございます。
    愛と尊敬をこめて
    お幸せな日々がつづきますよう。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: Yano 様

    ありがとうございます。
    少々照れくさいですが
    ほんとにありがとうございます。
    いつかタイにもお越しくださいネ。

    Re: Yasuko  様

    ありがとうございます。
    変わらぬご声援に心より感謝しております。
    またタイに来てくださいネ。
    おいしいビールとクンパオで楽しくやりましょう。

    Re: 鍵コメ 様

    お疲れ様です。
    いつもおせわになり感謝でいっぱいです。
    お申し出のケ件、了解いたしました。

    おめでとうございます。
    いえ佐藤琢磨ではなくて
    ちい公さんですよ
    どうかお元気でますますのご活躍を!!

    Re: まさる  様

    ありがとうございます。
    あたしなんぞのために
    恐縮してただペコペコです。

    お誕生日おめでとうございます。
    魔女さんと共に末永く元気で幸多き
    日々でありますように!

    日本の妖怪より

    Re: citystranger 様

    ありがとうございます。
    妖怪様 ではなくて
    もっと別の言葉があるはずなのですが
    すみません
    考えますので、どうか呪いだけはご勘弁を。

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い