FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    雨ときどきご馳走

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    05 /31 2017


      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


     ファミリーといっても小さなファミリーだが、みんな集まってちょっとしたパーティになった。
     なにを食べたかなど拙ブログにはマッチしないのだが、元野良公にとってはご馳走だったので掲載することにした。
     このときだけはちい公も「おすわり」や「Wait」など言われるこはなかった。

    焼きガニ
    Grilled crab

    これもタイではみんな好き、おなじみ焼きエビ
    Grilled prawn

    魚の揚げ物 なんだろう海水魚だった
    Fried fish

    カニのカレー風味炒め
    Fried crab in yellow curry (Poo Phad Phong Karee)

    小エビのガーリック炒め
    Fried shrimp with garlic (Kung Tod Kratiem

    エビとハルサメの炒め物
    Shrimp potted with vermicelli (Kung Oob Voonsen)

    蒸しイカ レモン(ライム)風味
    Steamed lemon squid (Muek Nuek Manao)

    皆様ご存知パパイヤサラダ(ソムタム)海鮮入り
    Som Tam seafood

    シーフードすり身の蒸し物
    Steamed seafood cake (Hor Mok Talay)

    カキの天ぷらタイスタイル
    Stir oyster (Or suan)




     

    コメント

    非公開コメント

    生唾ゴックン!

    どれもスパイスが効いて、、食欲をそそりますね。。
    海鮮は、(生食)はしないんですね?

    Re: アイハート 様

    ありがとうございます。
    そうですね海鮮の生食は
    日本料理の影響で刺身、とくに
    最近はサーモンやもちろんマグロなどがありますが
    どれもどちらかといえば高級な部類に入る食材でしょうか。
    タイ料理としての生ものはあまりないですね。
    とくに私は海から遠い東北部に長く住んでおりましたので
    日本のようにどこでも簡単に新鮮な食材が入手できる時代でも
    ありませんでした。
    バンコクでは日本料理のいわゆるバイキングなどに行きますと
    刺身はみんな好きで人気があります。

    でもタイ料理はすべてが辛いわけでもなく
    写真のように素材そのものを楽しめるようにもなっています。
    あとは食べるときにつけるソースで辛さ甘さの加減もできます。

    機会をとらえてぜひ一度お越しくださいませ。

    こんばんは。初めてコメントさせて頂きます。
    今日はリンクに追加させて頂いたご報告に伺いました。これからも異国の風景などを楽しく拝見させてくださいね。

    タイ料理は「トムヤムクン」「酸辣湯」しか分かりません。両方、インスタント食品でしか食べたことがありませんが、嫌いではないので写真のお料理もきっと美味しいのでしょうね♪

    Re: 雨スピ  様

    ご丁寧にありがとうございます。
    昨日でしたか、の記事で少しきびしいことをお書きになっていたので
    拙ブログの履歴を残しては悪いかなと考えていて
    今日、貴ブログの履歴からもう一度訪問したところリンクしていただいていたので
    すぐにこちらもリンクさせていただきました。
    どうぞよろしくお願いいたします。
    このブログには大したことは書きませんが
    ただ楽しんでいただければと考えております。

    コメントで少し気になったのですが
    「酸辣湯」はタイ料理ではないのではと思いますが
    似たようなタイ風中華かもしれませんね。
    ではまた、とりあえずお礼、ご挨拶まで。


    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: 鍵コメ 様

    ありがとうございます。
    了解しました。

    しつこく履歴だけを残しにやってくるブログには辟易しております。
    なかには悪質なものもありブラックリストを抜けるために
    IPアドレスを変えてまで履歴残しにやってくるのもあります。
    こうなるともう悪質、いやがらせでしかありません。
    こちらが訪問していないということは、見に行くだけの魅力もないということが
    なぜ理解できないのか、まるで異常者のようです。

    ま、いろいろおります(笑)


    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い