FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    イサーンの舞踊 女子高より

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    06 /17 2017


    スナップショット 1 (2017-06-16 9-46)

      ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


     ちい公の故郷、タイ東北部(イサーン)・ウドンターニ市から。

     タイは大きく分けてチェンマイを中心とした北部地方、ウドンターニ、コンケンなどのイサーンと呼ばれる東北地
    方。現在の首都バンコクエリア、そして南部地域、映画で有名になったクワイ河のある西部地域などに分けられる。

     それぞれに微妙に訛りのある言語が使用されていて、音楽や舞踊などもそれぞれの地域で特色がある。

     皆さんがテレビなどでご存知の冠をつけた女性が踊るのはいわゆる伝統タイ宮廷スタイルといってよいだろう。

     あたしの故郷イサーンの舞踊はもっと素朴でシンプル。長く反らした指先の動きが特徴的でもある。

     ウドンターニ市内ラチヌティッド女子高で撮影されたビデオ。
     恩師の退職感謝パーティで学生たちがイサーンダンスを踊っている。

     大好きなイサーン音楽が使われているのでアップした。現代タイ語とは異なるイサーン語で唄われる独特な節回しをお聞きいただければとおもう。

     もしかするとあなたは幼少期、夏の故郷を思い出されるかもしれない。

     



    コメント

    非公開コメント

    制服?

    制服なんだ。日本より、すア十年は遅れてますね。今のジャバンは私服だよ。

    Re: senri32 様

    > 制服なんだ。日本より、すア十年は遅れてますね。今のジャバンは私服だよ。

    そうですか?
    私の知っている日本の高校はほとんど今でも制服ですよ。
    ちゃんとした公立の進学校ですがね。

    タイが数十年遅れていると思われるのは偏見では?

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い