FC2ブログ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

    アムちゃんのジャパンツアー

    日々のドキュメント 旅  アジア 
    06 /21 2017
     
     ยินดีต้อนรับสู่ Blog ของฉัน [ไดอารี่เกี่ยวกับเมืองไทย โดย Mr.Chiikou]
      ようこそいらっしゃいませ、ありがとうございます


    アムちゃんのジャパンツアー


    FB_IMG_1497908888537.jpg
    6人はじめてのジャパン
    白い帽子がアムちゃん
    右端の青年は一行の中での最年少、みんなのガード。
    左の体格のよい女性はタイで有名アイスクリームショップ・
    スゥエンセンの店長
    来年は桜の関西へ来たいという


      お友達のアムちゃんが日本へ出かけた。
     自分がリーダーとなって計画したジャパンツアーだった。もちろん全員はじめての日本。

     彼女、彼らにとってはじめてのイープン(Japan)は驚きの連続だったようだ。
     驚き、そして、すごいジャパンに感心した4泊5日の旅。
     
     みんながまず驚いたのは日本人の清潔さ。見る人々みんなが小ぎれいな格好をしていることに感心したらしい。朝の時間帯で、みんな勤めに行くスタイルだから普段着でもないだろうね。
     
     アムちゃんは以前韓国に旅したことがある。
     それで韓国大好きになったのだが、今回の日本旅ですこし様子が変わってきた。
    「日本の男性はみんな優しくてジェントルマンなの。韓国の男はすこしツンツンしてすました感じがあったけれど」

     うちの魔女奥さんがすかさず、
    「ねっそうでしょ、だから言ったでしょ、結婚するなら日本の男性よ」

    ・・・えっ、ほんまかいな・・・。
     あたしは何も言えず笑うだけ。

     そして成田出発の前夜、彼女たちは成田空港近くのホテルに移動することになった。
     しかし、あらかじめ調べていた時刻に電車が来ない。日祝はダイヤが変更になっていることを知らなかったのだ。周囲に駅員はいない。
     アムちゃんは焦りながら近くにいた日本人女性につたない英語で話かけた。

     親切な女性は途中の乗換駅までついて行ってくれたそうだ。
     別れるときその女性は笑顔でみんなに「バイバイ」。

     みんな口をそろえて言う。
    「ステキな日本人だった、忘れない」

     同じようなことをコンビニ・ローソンでも経験したという。
     店員もアムちゃん達も英語は少しだけ、それでも店員は日本語と英語をミックスして商品の説明をしてくれたという。その一生懸命さにみんな感動したのだった。

     アムちゃんから回ってきた数枚の写真。

     それを見ただけで彼女たちがいかに今回の旅を楽しんだか、そしてどれだけ幸せだったか、なにも聞かずとも伝わってきて、あたしの心もほんわかしてしまった。

     出発する前、どうか日本のよいところをたくさん見てハッピーな気分で帰ってきてほしいと願い、妻ともそんな話をしていただけに、心からああよかったと思えるのだ。

     ありがとう我が祖国ニッポン、また熱烈な日本ファンができました。
     なによりそれがうれしい。

     



    FB_IMG_1497907449428.jpg

    FB_IMG_1497908796687.jpg

    FB_IMG_1497658353806.jpg

    FB_IMG_1497671805975 (2)

    FB_IMG_1497908876266.jpg

    FB_IMG_1497908902927.jpg


    コメント

    非公開コメント

    ちい公

    ようこそ! 
    空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするごく私的な日常と愛する国そして人々への思い